FC2ブログ

日々の徒然遙かぶろぐ

色んな記事が混ざってるので読みたい記事はカテゴリからどうぞ

うたわれるものPS2プレイ@29日目。

イベントー。

おむつの替え方のレクチャーを受けてるウルトリィ。
子供の世話で寝不足だけど幸せそう。
う~ん。
のめりこみすぎってエルルゥは心配してるみたい。
ウルトリィ、ハクオロ、フミルィルで擬似家族体験。
お、セピアで一瞬だけミコトが・・・。

三人娘は散歩に行くらしい。
ムックルに乗って遊びにいくんだって。
逃げ惑う人々、
背中に三人を乗せて上機嫌で闊歩するムックル

そんな図を想像して、考えないフリをするハクオロ。
またしてもウルトリィに会いに来たのは、
今度はカミュのことを聞きにきたらしい。
血を吸われまくるハクオロは聞かねばならん!
・・・ぴーしー版(18禁)ではエロもしてるのか?
ウルトリィに直球で「オンカミヤリューは血を吸うか」
と尋ねたが、否定される。
疑問が解決されないなー。
しかし一方でウルトリィは何やら考え込んでいる様子。
何だろう。解決も近いぞ。

またしてもウルトリィに会いに行ったよ!
以前のイベントパートでは何となくウルトリィに
会いに行かなかったから、イベントが貯まってたっぽい。
ウルトリィに急用が出来て飛び出していくところ、
フミルィルを預けられるハクオロ。
この子はハクオロの顔を叩くのが好きらしい。
可愛いからハクオロもでれでれしちゃってる感じ。
そこにカミュ登場。
ほーら、カミュおばさんだぞー
「おばさん」呼びにショックを受けるカミュ。
カミュはウルトリィの手伝いをしているらしく、
子育て大変って言ってる。
苦労話のところへ・・・何かやばいかほり。
恐怖のおしめ交換タイム!
ハクオロはカミュに頼もうとしたけど逃げられた。
仕方なく見よう見まねで交換。
・・・蓑蠢の完成!(じゃーん)
困ってたらウルトリィが帰ってきて、慣れた手つきで
おむつ交換してくれた。
そして「マ~マ」と呼ばれ、泣いて感激するウルトリィ。
更に「パ~、パ~」と言う。
ハクオロは「パー」とは失礼な。って判ってなかったけど、
ウルトリィに「パーパと言った」と気づかされる。
すっかり母親だなぁ。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

うたわれるものPS2プレイ@28日目。

とりあえず進むことしかやることがない。

前の戦いは、トウカの先陣で敵を蹴散らせた。
次は・・・川?
川か・・・川なんだ・・・。
別ゲームの影響で、足元が悪いとあまり動けないとか
勝手に想像してたけど。
これは足元とか関係ないんだね。
スピードも歩数もいつも通り。
進む進む。
そういえばここのフィールドは増水するとか何とか?
あんまり突っ込まないほうがいいのかなぁと考えつつ
突っ込んでいったよ!
ただ前述の通り、動きが鈍くなるトラウマのせいで
なるべく川の中には入らないようにしようとか・・・。
ずんずん進んで敵を半分ほどやっつけたあたりで、
ハクオロが罠だと気づいて敗北条件が変化。
川に入っていなければいいらしい。
・・・行動可能は全員一回ずつなの?
川でざくざくやってた数人を岸に引き上げさせたら
一気に増水したんだけど・・・。
それとも場合によっては数ターン猶予あったのかな?
面倒だからやりなおさないよ。

怒りに震えるハクオロ。
一気に攻め落とす気満々ですなー。
まずはうねうねしてる坂道を登っていく。
敵は色んなところで障害物に通せんぼされてるから、
私にとってはやりやすいことこの上ない。
いきなり敵が突進してくることないし。
障害物ありがとう。
ちょっと大変だったのが最後付近の弓&術&騎兵。
どうやって近づけばいいか判らず、にじり寄った。
騎兵以外には攻撃受けてもいいやってことで、
槍が届かないところで蠢いてみたりした。
ウルトリィに上位の風の術を使ってもらったり。
騎兵からの攻撃を受ける前に殲滅した。
クリア条件は「ハクオロが目的地に着く」こと。
着いたからセーブできる・・・って思ったら・・・。
連チャンかい。
まさかの連続戦闘。
まじで!
味方はハクオロ、エルルゥ、アルルゥ、ドリグラ、
ウルトリィ、カミュ、カルラ。
ヘタレの私には遠距離攻撃要員さえ居ればいい。
ドリグラは敵を一撃で屠れるから無茶させ気味。
突っ込んでいってデグカパの隣に待機してたら
弓兵や剣兵に囲まれたりもした。
でもドリグラの一撃で終わるから大した敵じゃない。
アルルゥが連撃に失敗してデグカパ正面待機したときは
少し泣けたけど。
向かってくる敵をほぼ征圧したころ、ニウェが
突っ込んできた。
がくがくぶるぶる。
情報に寄ればでっかい攻撃があるらしいではないか。
ハクオロには無い、派手な攻撃が・・・!
生贄にアルルゥ。
だって術防御が比較的高くて、万が一の直接攻撃に
耐えられそうなキャラがアルルゥだけなんだもん。
でもなぜか攻撃してこないニウェ。
恐怖でドリィがヒット&アウェイしてみる。
(ここから下は1ターンのこと)
明らかに味方が攻撃範囲に居るのに攻撃してこないニウェ。
全く見当違いの方向に突っ込んでいく。
何で?
何かバグってる?
とりあえずウルトリィとカミュで雑魚の体力を削って、
カルラとアルルゥで雑魚をやっつけて残りはニウェのみ。
(デグカパは放置)
会話があるだろうと思ってハクオロに攻撃させてみる。
うん、会話はあったけど、ハクオロ弱いね!
出撃キャラチェンジできないと知ってたら、トウカも
出してたんだけどなぁ・・・。
ニウェに攻撃を受ける前にグラァで撃破。

やっと終わった・・・。
これで暫くアドベンチャーパート?

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

うたわれるものPS2プレイ@27日目。

ウルトリィと二人でお出かけ。
おっぱい!おっぱい!
市を歩いていると、赤ちゃん連れの母親がウルトリィに
「ウィツァルネミテアの御印をいただきたい」と
お願いしにきた。
快く承諾し子供を受け取るウルトリィ。
しかし祝詞を唱えている最中に、母親が消滅。
・・・・・・・この話は・・・・・・OVAの?
恐ろしい子!な顔のウルトリィが観られるあの?
へー。
OVAのほうを先に観たから、どういう子だろうっていうのは
Wikiでちらっと調べはしたものの。
とりあえず、赤ん坊を城に連れ帰る。
母親探し難航中。
書置きから捨て子になってしまったことが窺える。
子供にアムル(金剛石)を持たせていたことからも
訳ありの様子。
ダイヤよ、ダイヤ!超高級品。
真面目な話をしていると、突然赤ちゃんが大号泣。
おろおろするだけの面々に対し、エルルゥは大活躍する。
ミルクの世話、オムツの世話。
手際のよさに感心し、ウルトリィは教えを請うことに。
・・・ハクオロを蚊帳の外に、進む会話。
会話に入れたら、それはそれでイヤだ。
そりゃ遠い過去に子持ちになったんですけども。

あー、遂にストーリーパート。
ちらっとカンホルダリの話。
・・・・・・・・アニメでクーヤに一閃された人?

クッチャ・ケッチャとの戦いが、ニウェに仕組まれたことだと
判明し、怒れるトウカ。
遂に戦闘パートか。
トウカが先陣。
・・・味方、みんな強くなったな・・・。
敵をあっという間に殲滅した。
アルルゥが障害物要員になってるけど問題なく勝てた。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

うたわれるものPS2プレイ@26日目。

がっつりプレイしたせいで、頭痛が酷いよ。

食事になさいます?
湯(トウ)になさいます?
それとも…わたし?

がくがくぶるぶる・・・!
せっかく政から解放されたと思ったのに。
せっかくゆっくりできると思ったのに。
カルラが暇つぶしに来たよ!
明るいうちから酒盛りの相手役。
既にカルラにとって飲み放題状態になってる酒。
三壷目はそっと持ち出してる酒壷。
ハクオロと二人で飲むという口実だったのに、いつの間にか
カルラ一人で存分に飲んでいる。
抗議したら、口移しで酒を飲まされて、話が不自然に終了。
まさかまさか・・・。CERO15は曖昧だ。

ガチャタラと遊ぶ三人娘。
かわゆす!
ほっぺたすりすりされて、みんなご機嫌。
側には少し前までちやほやされてたムックルが
不機嫌そうにそれらを眺めているようだ。
試しにアルルゥにすりすり甘えてみても取り合ってくれず、
寂しそう。
ガチャタラに唸ったら叱られ。
吠えたら
そんなムックル…キライ
キョフ~ン
アルルゥに懸命に謝ったらなでなでしてもらえて
ようやく機嫌も上向きに。
そんな様子に、カミュが「お母さんみたい」という。
森の母だもんなぁ。
対して、もっとすごいのがいる、というアルルゥ。
ヴァヴァア
そんな話をしてるところに、エルルゥの声が。
ムックルのいたずらに、怒れるエルルゥ。
ムックル大逃亡。
これが、ヴァヴァア。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

うたわれるものPS2プレイ@25日目。

最近、プレイ時間が短いよ・・・。

エルルゥとウルトリィが外出から帰ってきた。
去っていくウルトリィを眺めながら、心の中で胸の偉大さを
力説するハクオロ。
えろす。
エルルゥは自分の髪の毛に触ってはため息、無い胸を
触ってもため息。
というところもハクオロはこっそり観察中。
ため息ついてるエルルゥのところに、トウカがユズハ連れで
通りかかる。
ユズハが言うには、トウカは良い香りがするんだとか。
良い香りでいい気分。
二人に散歩に誘われるのを断ったエルルゥ。
二人が去ると、エルルゥはじっと手を見つめ、袖の匂いを嗅ぐ。
更に手鏡で顔をチェック。
キリッとしてみたりして。
そこへカルラ登場。
今度はカルラのプロポーションが気になるらしい。
スタイル抜群になるための手がかりを控えめに尋ねる。
でもギリヤギナ族の特徴として、体型が変化しないんだって。
戦うことを宿命付けられてるって自嘲気味。
カルラからすると、エルルゥの方が羨ましいって。
でもエルルゥは残念そう。
こんな密かにため息満載のエルルゥを全部観てたハクオロ。
ようやく出て行って、エルルゥを褒めちぎりまくる。
全部観てたってこと丸判り。
それでも何とか少しは持ち直したというのに・・・。
カミュとアルルゥが走ってきた。
なぜか腕を組んで走るカミュに理由を聞くハクオロ。
走ると、成長してる胸が揺れて痛いんだって。
体験したことのないエルルゥはショック受けまくり。
痛みを普通だと言うカミュにサクッとダメージを受ける。
カミュの胸を不思議な物に触れるようにむにゅっと触って
「お~」と歓声を上げるアルルゥ。
もう少ししたら大きくなる、と言われるが、
アルルゥはエルルゥの胸を見て、カミュの胸を見て、
最後に自分の胸を見て、
ムリ
エルルゥ大ダメージ。
子供って残酷。
心の中で応援するしかないハクオロ。
頑張れ、エルルゥ。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

カテゴリの上部の数記事だけが稼働中。

リヴリーアイランド。

Myリヴリーのレナータです♪

クロメとレナータとミズカミノオロチの三匹を飼ってます。 『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。 リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。

かうんた。

にゃんこっ

黒にゃんこ。

月別アーカイブ

ブログ内検索