FC2ブログ

日々の徒然遙かぶろぐ

色んな記事が混ざってるので読みたい記事はカテゴリからどうぞ

.hack無印は限界。

前回はストーリーを進めました。
しかしあんなに精神異常の魔法を掛けられた末に
萌え萌えなエルクたんを一撃で葬り去った衝撃は
抜け切りません。
ということで、付属のDVDに入っているらしい、

  悩ましき 彼女の 残留思念

をプレイしました。
よくわかんないけど、ミレイユが言うところの

レアアイテム♪ レアアイテム♪

なるものをゲットするために。

仲間はブラックローズとエルクたんです。
かーわーいーいー。
戦闘開始と同時に「スキルよろしく」で敵抹殺。
時折、意味も無く話しかけたりする。
うへへへへ、と奇声を発する。
やべ、何か自分、おっさんみたい。

・・・と、だましだましプレイしつつ最下層へ。
たまに冷たい井戸水(だったかな?)を入手しましたが、
このエリアって火属性じゃありませんでしたか?
とにもかくにも、ラスティーネイルと加賀友禅の巾着を入手。
追加効果の「ノーダメージ」の意味が判らん。
攻撃されてもダメージを受けないってこと?
それよりも、巾着なのに体に装備・・・。
ラスティーネイルって何に使うんだ?
攻撃力が下がりまくるのでございますが。
レベルが上がっても、低レベルの敵をデータドレインするため?
っていうのは意味があるとも思えない。


一時間程度の探索でも、非常に疲れます。
マク・アヌでふらふらしてるだけならなんとも無いんだけど。
早くもプレイに限界を感じてきました。
アクション系はパニくるのよ。
体中に力が入るし。
多分、画面が常に暗い状態なのも拍車をかけてます。
(あまり目に嬉しくない風景が多いから、見えにくいように
 暗くしているのです)
こんなにストレスを抱えてまでプレイするもんじゃない。
やっぱりプレイするのまた止めようかなぁ。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

まだ.hack無印してるよ。

煮つめた胆汁を集めるのにも飽き飽きしたので、
遂に二年ぶりにストーリーを進めることにしました。

・・・ぴろしか。

いきなりやる気が無くなるキャラです。
体のパーツがめちゃくちゃすぎて見苦し(ry
面倒だなーと思いながら、Bローズとミストラルを連れて
プレイしました。
久しぶりすぎるストーリー突入。
緊張しまくりでストレスゲージ(ぇ)急上昇です。
そんなこんなで最下層。ぴろしが戦闘中。
ボンヤリ見てたら、いつの間にか戦闘開始してた。
さくさく斬りつけてドレインして終了させて。
はっはっは、とか妙に明るいキャラが生理的に(ry

その後、「メールがあります」ってんでログアウトして、
ログインして、またメールがあるからログアウトして。
ミアのイベント発生。
一人で最下層まで来いっていう話。
・・・フィールドレベル7なのに、何て無茶な。
レベルも然ることながら、独りで行くのは緊張した。
嫌な汗が手のひらに。
画面がチラチラして、目によろしくないエリアです。
敵に囲まれながら、とにかく攻撃攻撃。
すぐにドレイン。
敵を倒したら回復。更にスキルで攻撃力アップ。
苦手。
ここのボス戦では、2度もドレインしたよ。
・・・・・・何を入手したのかも覚えてないくらい緊張して
頭が働いてません。
ミアとエルクのメルアドげっと。

すぐに次のイベント開始。
ミアとエルクを仲間に入れて、ゲートハッキングするそうな。
・・・レベル10のフィールドって。
仲間の2人も、レベルはさほど高くないのに。

エルクが萌え属性

何この子、もの凄い萌え属性です。
Signの司を仲間に(全クリア後)するまでの繋ぎのように
見ていたというのに、萌え萌えです。
かわゆいわ。流石は斎賀さん(ぇ
早速仲間に入れて、とりあえずハッキング。
こっちも目によろしくない、バグってるフィールド。
戦闘中、敵にいっぱい魔法を使われて、何かと思えば混乱魔法。
ガンガンかけられて、いつの間にかカイトは私のコントロールを
受け付けなくなっていました。
無差別に攻撃。ミアが戦闘不能。
それでも何とか戦闘終了した、と思ったら、

エルクを一撃の下に葬る

可愛いエルクちゃんに何てことするのカイトッッ
戦闘不能を回復するアイテムを持っていなかったので、
泣く泣く街に引き返しました。

これから、続きを始めます。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

Hack無印をまたプレイしたよ。

「プレイしたよ」というより、正しくは「プレイできたよ」。
肉壁によるストレスに打ち勝ったというか。

闇属性のダンジョンで煮つめた胆汁集めしました。
まだVol.1の序盤も序盤。
味方はミミル・・・じゃない、ブラックローズと
ミレイユ・・・じゃなくて母親のミストラルの2名のみです。
呼び出すのも2名だけ。
たまに手が滑ってオルカに行くけど。

闇属性の低レベルフィールドを出すのが難しい。
闇だやっほいと思ったらLv17って。
カイトは未だにLv9なのに。
あ、この日のプレイでLv10になりました。
総プレイ時間が20時間にさしかかろうとしています。
腕輪から生成された書は7つ。あと何個あるの?

肉壁ダンジョンにならないために、検索しまくりました。
目当ては低レベル且、否肉壁ダンジョン且、闇属性の
フィールドを生成するためです。
その結果、どこで見たのかも覚えてないんだけど
Bパートが「臓器売りの」
となるものは「闇属性」且「肉壁ではない」らしいのです。
めっちゃ肉壁っぽいから故意に避けてたワードなのに。

一昨日、それで生成したフィールドは石壁でした。
やったよママン。
でも、胆汁は出なかったよ。
しかもダンジョンは5階まであって、クリアに時間かかった。
そして昨日も別のワードと組み合わせてやってみた。
またしても石壁のダンジョン。
フィールドレベルは5だけど、頑張ったよ。
(今までLv1~Lv3までしか生成してなかった)
こっちもダンジョンが5階まで出来て、ひーひーでしたが、
初めて魔法スキルを使えという指令を送りました。
指示の使い方も思い出せないほどテンパってたんだよ!
胆汁はまぁまぁ出るダンジョンだったので、一時間以上で
50個貯め込みました。

んで、肉壁ではないにも関わらず、ストレス溜まりまして。
原因を精査してみれば、何のことは無い、
アクション苦手なため緊張してた。
敵の側ではAボタ・・・げふげふ、○ボタン連打。
樽や箱などの側でも○ボタン連打。

私はストレスを溜めるためにゲームをしているのか?
否!否ッ!否~ッ!!
ただ、プレイしたいけどストレス溜まっちゃうんだよね。
ボタンは力いっぱい押してるし。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

久しぶりの.hack無印。

久しぶりの.hackをプレイです。
以前、肉壁のダンジョンに多大なるストレスを覚えて以来の
プレイですから、いったい何ヶ月ぶりなんでしょうか。
・・・・・・・・・・。
プレイの最後のブログ記事が2006/8/31でした。
「何ヶ月」ってレベルじゃなかったです。
約二年ぶり。
アニメの.hack//SIGNや黄昏の腕輪伝説を観たので、
再びプレイしようと思ったのです。

プレイ前に、テレビの画像調整をしました。
肉壁ダンジョンでなるべくストレスを受けないために。
赤い色がダメです。
どくんどくん動くのも苦手です。
片方が無くなれば、よほどストレスの負担が軽減されます。
壁の動きを封じるのは物理的に無理。
以前のように目を眇めてプレイすることにします。
テレビの画像調整で、赤色を90%程度排除することに成功。
・・・それでも壁がアップになると充分赤いよ・・・。
めげそうだ。
壁の動きだけでも、急激に私のストレスが溜まっていきます。
何となく体温が下がってるみたい。
プレイ中は寒気がしたよ。

目指すはトレードアイテムとなる、煮つめた胆汁です。
エリアのレベル2の闇属性を何とか生成してダンジョンクリア。
・・・・・・。
ん?胆汁は?
敵を倒した宝箱から偶然1個だけ出ただけ。
卵が置いてある部屋を20回以上行き来して壊したというのに
収穫は0でした。
何が悪いというんだ?
以前も出なくて、肉壁に辟易して止めたというのに。
できれば肉壁じゃないダンジョンでプレイしたい。
ガイコツも苦手だけど肉壁よりずっとまし。

もう一回、闇属性エリアを生成してプレイしてみる。
なるべく肉壁じゃないほうがいいよぅ。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

ハックへこたれた。

今更.hackやってる私ですけど。
少し前までは、充実したプレイができてたんです。
全滅がなくなったし、敵を倒してからゆっくりと回復すればいいということも
判ったし、特技の使い方も判ったし。
(使い方が判る=ちゃんと使うじゃないのがネックですょ)
戦い方はスターオーシャン風だと思えば良い。
ただし遠近感が掴めなくて、敵のはるか遠くから○ボタンを連打してしまう
私@アクション苦手すぎですけど。
魔方陣には真正面からぶつかっていくからなおさらです。
・・・だから、クォータービューが欲し(ry
パーティが三人だとアイテム部屋襲撃しまくるのに不便です。
ぶつかるし、ターゲットが味方に付いて何度も声をかけちゃったりして。
その度にキャンセル。
プレゼントもトレードもしないから声を掛けさせるな!
アイテム部屋襲撃は、樹液だとか深層水だとか、トレード用アイテムを集める
ために何度も出入りして頑張ってたんです。
あと残りは「煮つめた胆汁」だけだったんですけど。

へこたれた。

ダンジョンの至る所にある骸骨も、今まではチラ見して乗り切ってきました。
時折ある気味の悪い飾りも、目を眇めて乗り切ってきました。
闇属性のダンジョンは今までの比じゃないくらい気持ち悪い(つД`)
毒々しい内臓系の赤色、脈打つ壁、せり出して脈打ち蠢く壁。
ダンジョンの入り口を見た瞬間、へこたれそうになったのを奮い立たせたのに。
もう・・・・・・ダメだ・・・・・・・・・。
無理。もうこれ以上のプレイ続行は無理。
闇属性は嫌いだ。
よく考えてみると、元々私はダンジョン系RPGには全く興味の無い人。
フィールドに降りたらクリアには必ずダンジョンが付きまとう。
今後もこなせる自信がない・・・・・・。
ということで、多分.hackのプレイは終わった・・・・・・(つД`)

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

カテゴリの上部の数記事だけが稼働中。

リヴリーアイランド。

Myリヴリーのレナータです♪

クロメとレナータとミズカミノオロチの三匹を飼ってます。 『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、株式会社ゲームポットの商標です。 リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、株式会社ゲームポットに属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』および株式会社ゲームポットとは一切関係がありません。

かうんた。

にゃんこっ

黒にゃんこ。

月別アーカイブ

ブログ内検索